百街道一歩の宗吾道
あなたは番目のお客様です



宗吾霊堂


成田街道を踏破した一歩たちは、道中、「宗吾道」という道標をよく見かけ、気になっていました。酒々井町教育委員会のホームページ「酒々井町の街道と道しるべ」によると、「宗吾道」とは、「上岩橋の卜ヶ崎から大鷲神社地先を柏木・下岩橋を経て義民木内惣五郎を祀る宗吾霊堂に向かう道です。」と書かれ、地図も表示されています。成田街道を歩いたとき、京成電鉄酒々井駅の南東の中川(地名)を東に行って突き当たった所に二股があり、道標が「←宗吾安喰道 成田佐原道→」となっていましたが、「上岩橋の卜ヶ崎から」という宗吾道の起点は、まさにここのことなのです。ここから北北東にある宗吾霊堂まで、わずか4km弱の短い距離ですが、成田街道踏破の約1か月後の平成261025日、気になっていた宗吾道を歩くことにし、もちろん一日で踏破しました。

(直近更新日平成27年1月5日


行程

距離(累計)

歩いた日

更新日

副題

1上岩橋卜ヶ崎〜宗吾霊堂 4km H26.10.25


【主な参考資料】

『酒々井町の街道と道しるべ』(酒々井町ホームページ)http://www.town.shisui.chiba.jp/kanko/road_and_guidepost/

・『実説佐倉宗吾伝』長田午狂(彦次郎)(発行所宗吾霊堂)


百街道一歩の道中記トップへ